これが私の書きたいこと! 失いながら生きる(16)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失いながら生きる(16)

 とにかくうつ病の苦しみから自分を救ってくれるものなら何でもよかった。窮余の一策として5年前に自分が選んだものは「アガスティアの葉」の代行検索だった。この長い闘病からいつ開放されるのか、どうやったら無罪放免・許してくれるのだろうか、そもそも何故私がこんなに病気で苦しまなければならないのか理不尽で納得がいかなかったから、とにかく誰でもいい、嘘でもいいから助けてほしい・・・・。自分は両手を挙げて誰かの施しを求める乞食だった。気がつくと死ぬことばかり考えているような自分でも、Hちゃんのように確実に死ねればよいけれども、中途半端に失敗して、ただですら生きづらい思いをしているのに、身体的なハンデみたいなものが残ったら・・・自殺は最悪の選択である。死ぬなら確実に死ななければいけない。「完全自殺マニュアル」の著書も東大受験準備中に統合失調症を発病して苦しんだということは、本人も如何に楽に死のうかと一生懸命情報を集めて、同じ精神疾患をもつ人に教えてあげたかったんだろうと思う。

 いざ「アガスティアの葉」というシロモノが家のポストの中に入っているのを見た時の自分の心の反応は意外にそっけないものだった。「ああ、頼んでたな・・・」程度だった。P社からは、これまでに依頼してきた人の分は100%見つかっていると一応聞いていたので、それらしき物が封筒の中に入ってるんだろうなあ・・・程度の反応しかなかったばかりか、開ける前から中身を想像して、一室あたり35,000円もかかるものを5室も頼んで18万円近くを支払ってしまったことが酷く間抜けなお人よしのような行動に思われた。
 ずしりと思い大きな封筒から察すると、一応自分の葉はあったんだなと感じた。

 当時、自分はリタリンという合法覚せい剤を処方されていて、通常は大人一日3錠が限度と言われていたが、自分は長く飲んでいたので1錠飲んだところで買い物にさえ行けなくなっていた。それでも家事は溜まる一方、田舎に家を建てたので、バレエがらみでの送り迎えなど、私が動けないとどうにもならないことばかりだった。そんな中、リタリンを一度に2錠、3錠と飲むようになっていった。これは戦後流行したヒロポンと同じでような成分で「アンフェタミン」が入っている。飲んで15分くらいたつと不思議に幸せな高揚感がふつふつと湧き上がってきて、気分も体も絶好調になってしまうのである。それでも薬は1時間しか効かないので、その間に銀行に行ったり買い物に行ったりして食事を作ったりしていた。合法とはいえ成分はほぼ覚せい剤。飲めば飲むほど量が足りなくなってくる。玄関のベルが鳴っても、薬を飲んでいないと出られないくらいに気分が落ち込んでしまう。それで、また飲む・・・この結果、一番酷い時で一日にリタリンを20錠くらい飲んでいた。

 この時期は、薬が切れている時は頭がボーっとして、感情のセンサーが極端に鈍くなっていたのかもしれない。しばらくリビングで横になり、いつの間にか眠ってしまっていた。自分が頼んだのだから見なければいけないあ・・・という義務感から、暫くして目が覚めて、やっと封筒の中身を確かめ始めていた。開けながら、何年たってもこんな覚せい剤がないと何もできないというのに、こんなものを読んだところで病気が治るわけはないだろう、はぁ?と自分に毒づき、申し込んだ時に支払ったお金が勿体無かったと後悔しながら、なにか如何わしいものでも扱うような手つきと気分で書類やノートにざっと一通り目を通した。黄色い2冊のノートはインドを懐かしく思い出させてくれる灰色の粗悪な紙で作ってあった。そのノートにはボールペンでヒンズー語の記号のような文字が書いてあった。その一瞬、少しだけインドの神秘的な出来事が思い出され、これが無料だったら、自分はもっとありがたく、神聖な気持ちでこれらの書類を扱えるような気がした。ノートには最初に南インド式のホロスコープのチャートが記入されていた。
 これは人が生まれた時に東の空から上りつつあったのは何座(アセンダント)なのかというのを正確に特定しなければ、部屋の号数がずれてしまうので、全く違う解釈になってしまう。必然的にアセンダントの特定が最も大切な作業となる。自分はインド占星術を20年以上勉強している友人に生年月日と場所と時間を告げてチャートを描いてもらった。彼は自分のアセンダントは、ぎりぎりで、おうし座だと言った。来日したインド人の高名な占星術家に鑑定してもらったら、彼はおひつじ座だと言った。インドの現地で評判の良い占星術家に鑑定してもらったら、彼はかに座だと言った。しかし彼らがリーディングしてくれた内容の分野はそれぞれ違っていたが、的中率は高かった。インドならではという気がした。

 申し込んだ当時ほどの思い入れもなくなっていた自分は、頼んだこと自体で何か厄介な仕事が一つ増えたような気がして、どれから読めばいいのか混乱して放心状態になった。馬鹿だな・・・と、複雑な心境で古代タミール語のリーディング結果を眺めていたら、私のアセンダントは魚座になっていた。アセンダントは2時間おきに変わる。私は9月8日の夜11時35分という微妙な時間に生まれていた。あと25分遅れていたら、9日生まれになる。しかし、月は別として、惑星は数年おきにしか星座を替わらないので、生年月日さえ正確に伝えれば、惑星がどの星座にいるのか、その星の持つ意味と星座の関係が良いか悪いかだけでも熟練した占星術師にはわかってしまうので、鑑定はできないことはない。
 あ~またアセンダントが違う・・・と憂鬱になりかけた時に大事なことを発見した。自分が鑑定を依頼した鑑定者が作成したチャートが割り出したラグナには偶然にも惑星が一つも入っていなかった。・・・だから今までのリーディングでは極端な表現がなかったんだなと一つ疑問が解けた。そしてリーディングを頼んだ部屋の順番に日本語訳を読んでみる事にした。

第1室ジェネラルカンダム=人生全般の流れの章
 女神パールバティがシヴァ神の足元に跪き祈りを捧げた。そして、この娘(自分のこと!)が幸せな人生を送れるよう、この娘のジェネラルカンダムを語ってもらえるように懇願した。この娘の左手の親指には、マニ、メル・サング・レカの刻印と3つの点がある。
 彼女はピラバの年・アーバニーの月・3日・金曜日に生まれた。運命星はマガムである。ラグナはうお座に、ラッシーは獅子座に、金星はかに座に、太陽と月とラフーは獅子座に、水星と火星はおとめ座に、土星はいて座に、木星は山羊座に、ケートゥはみずがめ座に位置している。

これが、この娘が外国、日本のよい家庭に生まれた時の惑星の配置である。彼女は、良い知識と良い才能、そしてあらゆる物を持つ。彼女の両親は健在である。彼女の父親は音楽を教えており、母親も日本語を教えている。彼らは良い収入を得ている。
 彼女には一人の姉妹がいる。彼女の姉は既婚者であり、専業主婦である。彼女(自分)も結婚しており、彼女の夫は健在である。彼女には一人の息子と一人の娘がいる。
 彼女の子供達は現在学生である。彼女の夫は健在である。彼女の夫は民間の自動車部品をセールスする会社に勤務しており、良い収入を得ている。彼女は専業主婦をしている。彼女は精神的問題を抱えている。
 彼女は神のグナナ・マルガ(神への道)を行おうとしている。それにおいて、進歩するだろう。

 父親の名はミナオ
 母親の名はサクラコ 
 彼女の名はカオルコ
 夫の名ははサトシ

彼女はこの葉を45歳のときに見るであろう・・・

現在、彼女は可もなく不可もない結果を得ているだろう。彼女は惑星の並びの影響をけているかもしれない。このため、多くの問題、困難、トラブル、失脚に遭遇するかもしれない。復讐の問題を抱えるだろう。家庭内のトラブル、悲しみ、困難などを抱えるかもしれない。
これから2年間、可もなく不可もない結果を得るだろう。彼女はより注意深くなるべきである。危険、健康面でのトラブルなどに遭うかもしれない。多くの心配を抱えるかもしれない。これらの問題から立ち直った後に、人生において恩恵を受けるだろう。そして幸運を手に入れる。

【46歳~48歳】
金銭面で特別な結果を得るだろう。家庭生活で進展をみる。年々名誉が高まり、良い人生を送る。彼女の姉妹は恩恵を受けよい結果を得るだろう。幸運と後に、あらゆる家財、生活設備と満足を得るだろう。
人生に関してよい結果を得る。しかし、彼女は前世での星回りの影響を受けているため、多くの問題、困難、トラブル、危険、家庭内のトラブル、復讐、陰謀関係の問題に遭遇するだろう。盗難にあいお金を失うこと、落胆、多くのトラブル、家庭内での失墜などに遭う。悪魔の目、他人の恨みの影響、復讐等に遭う。彼女の夫は危険に遭遇する。彼女の子供達は学問に障害が生じる。悲しみや、危険、トラブルに巻き込まれるかもしれない。これらの問題を取り除き、幸福な生活を得るために、彼女はシャンティカンダムの処方を施し、ディクシャ・カンダムで示されるリクシャ(お守り)をみにつけるべきであろう。そうすれば幸運を手にする。彼女の両親は長寿を得、健康に恵まれるであろう。教育を通して彼女の両親に対して良い収入を得る。よりよい結果を手にするだろう。芸術や音楽関係から、彼女の両親はより多くの収入を得るだろう。

彼女の父親は75~78歳、またはそれ以上生きるだろう。神の恩恵による名誉を得、良い人生を送る。
彼女の母親は67~70歳、またはそれ以上生きるだろう。後に、彼女は両親の祝福をうけ、恩恵を得、両親の援助を受ける。よりよい結果を得るだろう。神からの更なる恩恵を受ける。幸運を手にし、沢山の聖地を訪問するだろう。何も問題はない。女神の祝福を受ける。より進歩した結果を得る。家庭面では、より良い収入を得る。向上した結果を得る。彼女の子供達は学位教育を受ける。彼らは健康に恵まれた誇り高い人生を歩む。更なる幸福を得る。自営でビジネスを行うだろう。彼女の言葉がシャクシ・デリーのパワーを得て現実になる。近代芸術関係のビジネス、食物関係のビジネスをするだろう。それらにおいてよい向上を見るだろう。他の人々の賞賛を得て明るい生活を営む。

【48歳~51歳】
彼女は良い計画を立てて、成功するだろう。

もちろん、○○歳で死ぬとまでは書いてはいないけれども、この後にも51歳~52歳、52歳~53歳まで、みたいな書き方で、お金のことや子供のこと、宗教関係のことがずらずらと書いてあった。

私のことに関してであるが、両親の名前や配偶者の名前に関しては問題は無かった。ただ、指紋からいくつもの組み合わせができるはずだから膨大な量の人に関する預言書が保存してあるのなら、検索作業はたいへんだろうなあと思った。先ずその前に、指紋の渦巻きの方向とか中心の数とかをスタンプで押した指紋の像を見たくらいでよく識別できるなあと率直に思った。

父親の名前は、実際は「キミナオ」だが、インドのタミール語には、「か」行の発音が殆ど無いと聞いたので古代タミール語から現代タミール語に変換する際に聞こえなかったんだろうと思った。ただ、件のP社の担当者には両親の名前は必要事項ということで、書面で知らせてあるのに、「キミナオ」の「キ」を補充しないで、現地での情報だけをできるだけ正確に書いてよこしてきたので、一応信じることにした。

両親の名前、配偶者の名前、姉が一人いて専業主婦で裕福に暮らしている、子供は男の子1人、女の子一人、45歳の時に読む、夫はある大企業のグループ会社で精密部品を担当している上場企業の地方工場で働いており、部長から取締役になるまでは確かに早かった、自分は精神的に問題を抱えている、父親はカラオケ教室をしているし、母親は日本語ではなく日本の伝統的な楽器であるところの三味線・長唄を教えているので、訳をする段階で日本語という表現になったんだろうと思ったし夫の大規模な交通事故に関してもその時期に起こった・・・全て書いてあるとおりだったので本物があるんだ・・・と思って安心して、勿論嬉しかったけれど、その嬉しさと同じくらいの深さで両親の「離婚」の2文字が何故無いのかが不思議だった。

 自分の母親は父親よりも8歳年上の姉さん女房で、父は本当の母親を知らず、祖父が再婚した芸者に育てられたという過去を背負っている。それで甘えさせてくれる8歳も年上の母と結婚したけれど、些細なことから言い合いになり、今度生まれてくる子供がまた女だったら離婚してやると妊娠して疲れ果てて仕事から帰ってくる母に言っていたらしい。
 それで生まれてきたのが自分。母は酔うと必ず父の悪行を罵っていたが、自分が女の子で悪かったという感情と、自分ではどうすることもできないようなことを、いつも聞かされてる子供の気持ちくらい考えてほしいと、幼いながらも漠然と思っていたように記憶している。
 お互いに短気な人だから、離婚するはずじゃなかったのかもしれない。しかし、自由意志の方がほんの少し強かったのかもしれない。私は当然父を嫌っていたが、母は今でも早まったことをしてしまったと後悔している様にみえる。父親は離婚後、新しい家族を持ったが、日記には故郷に置いて来た2人の娘のことばかりを綴っていたらしいことを、日記を盗み読みしてショックを受けた義理の妹から知らされたこともあった。

 私自身の病気に関しては46歳~48歳の時期にはあらゆる困難やトラブル、陰謀・・・などに巻き込まれる様なことが書いてある。これは統合失調症の若い患者に同情して面倒をみてあげていたのに、彼は私のちょっとした彼に関する悪意のない噂話を他の患者にしたことを知り、復讐の心が芽生えたようだった。この時期はリタリン漬、リストカットの繰り返し、大量服薬の繰り返しだった。病院でも気の休まることがなく、かと言って家に一人でいる自信もなく、リタリンを抜くために入院しては退院するということの繰り返しであった。

 この時期の私個人についての表現は最低・最悪と言っても過言ではないが、そのような状態はその後も当分続き、今に至っている。違うことといえば、このようなブログを立ち上げて、脚本家になりたいという嘗ての夢を
私小説風の殴り書きを書くことで紛らわせ、ささやかな自己満足を得る程度である。



*この年齢はインド人は数え年を使うので、実際の年齢は一つ下になる。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読みましたw

ん?って思うのは、

これは人が生まれた時に東の空から上りつつあったのは何座(アセンダント)なのかということによって、部屋の号数がずれてしまう

人が生まれたというのは、現世の時間でよいのか?あと、東の空を見る場所は日本なのか?インドなのか?という事で変わってくるんじゃないか?と思ったのです。

もし、現世で日本で良いのなら、生まれた時に東の空から上りつつある星座を特定するのは簡単な気がする。
そういう条件で
星座速見盤でぼくのアセンダントを見てみた。12月26日午後2時59分だので、ほぼ3時。牡羊座がほぼ完全に上っているので次に上りつつある牡牛座になるのかな?と。

結構不思議な気分にはなりますね。

でも、アセンダントがそんなにブレるというのは、明確なルールが無いって事だと思う。
だから怪しいとも思うし、
だから、逆に当たるような気もしますね。なんかおもしろいw

かなりのペースで書いておられますが、
お身体に障りませんか?
自分が煽っているような気にもなり、
少し心配。

No title

いつも読んでもらってありがとうございます。

えと、今書き上げましたのでらいとさんの知らない部分があるかもです。
いや、絶対あります!!
アストロジーのフリーソフトで結構単純に、インド占星術のチャートがかけるし、私もいろいろ考えましたが、謎は深まるばかりで、曖昧な部分があまりにも多いので、今は占星術の
勉強はしてないです。色んな流派があるみたいですね。

アセンダントの星座に土星がある人は、生まれつきハンデを持っていることが多いです。

読み手の霊性にもよりますよね!
暫くはこのアガスティアとバラドワージャでネタには困らないんで、嬉しいです。やっとインドが書ける・・・・って感じです。

ここで「良い収入」とか出てくるけど、ここは日本。インドじゃないから裕福なんて事実はありえません。
母の三味線の生徒さんの月謝は毎月3000円です!あとは厚生年金をもらっての一人暮らし。
でも・・・世界規模で考えたらすごく裕福ですよね私達は・・・・

No title

ん、じゃw

というので、もう一度読み直しました。

確かに
最後の方に、現実との比較の部分が増えてましたw

ちょっと思う事もあるのだけど、


全てのモノは

限られた原子・分子の順列組み合わせでできていて、
時間が永遠に流れるのなら、

いつかは規則的に同じ時間が繰り返されるということが起こるんじゃないか?
全く同じじゃなくても、似たような現実が繰り返されるんじゃないか?
とか思ったのです。

A→B→A’→B’

って。Aがあればそれに似たA’が未来に起こるとか、
例えば、やっぱり天体のめぐりを見ていたらそんな感覚を持つし、
ヒントがそこにあると思えるから、
占星術が始まって~
でも、現実には膨大な歴史を読み、分析する必要があるから、
神がかったものに結局は頼るという感じになるのかな?

どちらにせよ、壮大ですね。

楽しんで書いておられるのは安心ですw

Re: No title

らいとさま

>
> 全てのモノは
>
> 限られた原子・分子の順列組み合わせでできていて、
> 時間が永遠に流れるのなら、
>
> いつかは規則的に同じ時間が繰り返されるということが起こるんじゃないか?
> 全く同じじゃなくても、似たような現実が繰り返されるんじゃないか?
> とか思ったのです。


 インド哲学はまさにそのことを言っているんだと思います(^皿^)v
 ヴィヴェーカナンダがアメリカやイギリスで行った講演を「ギャーナ・ヨーガ」にまとめてありますが
 「皆さんは私の話を今初めて聞いていると思われているでしょうが、皆さんは過去に何度も何度も同じこと
  を繰り返しておられるのです。でも皆さんは変わらなかった・・・」と(^皿^)v

 深い洞察力ですね!!もしかして、らいとさん、前世で何度かインド人やってませんでしたか?!!!!!

プロフィール

アバター薫子

Author:アバター薫子

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
8735位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
975位
アクセスランキングを見る>>
ランキング
気が向いたら記念にポチっとお願いします!
フリーエリア
ユニセフ
http://www.unicef.or.jp/img/link_120_60.gif
フリーエリア
高校生の頃よく聴いてました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。